彼女の浮気調査の値段相場は?彼女の18の浮気の兆候!

   

浮気調査用リアルタイム型GPSレンタル
浮気調査用リアルタイム型GPSレンタル

 

様子がおかしいとは思っていた。

 

もう2年ほど前になる。その頃付き合っていた彼女があまり笑わなくなった。

それになんだか怒りっぽい。小さなことでもカリカリしている。

休日もあまり連絡が取れないことが多くなった。

 

僕はどこかで浮気を疑っていた。

大好きな彼女だったし結婚も考えていたので、浮気を疑いながら過ごす毎日が辛かった。

そんな日々につかれた僕は、ネットで探し出した探偵事務所の扉をたたくのであった。

彼女の18の浮気の兆候

探偵事務所の方との面談は緊張した。

タカのように目の鋭い元警察官の50代の男が、深く黒いソファに座って僕を真直ぐ見ていた。

その探偵が教えてくれたのは、付き合っている彼女の浮気がクロなのかは、次の一覧で5個以上当てはまる場合とのことだった。

①最近二人で話していても笑わなくなった

②怒りっぽくなった

③冷たい態度が多くなった

④休日は忙しいのかLINEの返信がなかなか来ない

⑤LINEでメッセージが来てもすぐに見ようとしない

⑥知らない男の名前で呼んできた

⑦予定を組みたくても「忙しい」などの理由で断られる

⑧新しい趣味が増えた

⑨目を見て話そうとしない

スポンサードリンク

⑩物理的に距離をあけてくる

⑪LINEや携帯で電話をしてもなかなか出ない

⑫二人の時の誰かとの電話の受け答えが変

⑬夜の生活が無くなって久しい

⑭着信と受信履歴が削除されている

⑮よく友達と出かけるようになった

⑯無言が多くなった

⑰手を繋がなくなった

⑱誕生日のプレゼントがショボくなった。

彼女の浮気調査の平均金額

僕は10個以上当てはまっていて絶望的だった。

もうこうなったら言い逃れができないように浮気の証拠を突きつけてやるしかない。

だが、一体いくらぐらいするのだろうか・・・

 

探偵のおじさんがニヤッと笑って

「彼女の浮気を調べてもいいが、浮気調査は高いぞ」と言って次の価格を提示してきた。

4時間(1日) × 3日間 = 120,000~240,000円

6時間(1日) × 3日間 = 180,000~360,000円

※調査員2名の値段。交通費などの諸経費は含まない。

この価格は全国的な料金から見ても平均的な料金だ。

確かに他社のホームページを見てみても同じような値段が多い。

ぼったくりじゃないのは間違いなさそうだが・・・それにしても高い!

 

こんなお金、社会人3年目の僕にはとても払える値段ではなかった。

青ざめた僕の顔を見かねたのか、探偵のおじさんが

「調査料金を下げる3つの方法があるぞ」

とアドバイスをくれた。

浮気調査の料金を下げる3つの方法

調査にかかる費用を下げる方法として紹介してくれたのは、次の3点だった。

・浮気の相手として可能性がる人物の選別

・彼女の行動パターンをまとめる

・彼女の移動手段を事前に調べる

この3点が分かることで、探偵が一から彼女の調査をする必要がなく、ピンポイントで調査ができるようになるそうだ。

そのため、無駄なコストを避けられるので、調査の日数もかなり減らせるようになるとのことだった。

浮気相手として考えられる人物の選別

彼女の浮気相手として考えられる人物の選別をしてみた。

大抵のケースが50パーセント以上の確率で次のどれかに当てはまるそうだ。

▼彼女が大学生の場合▼

・バイトの先輩

・サークルの先輩

・ゼミの友だち

▼彼女が社会人の場合▼

・会社の同僚

・会社の先輩・上司

▼その他▼

・同級生

・コンパで出会った人

・元カレ

 

誰が浮気相手の可能性が高そうかを絞っておくことで、探偵の調査もかなり楽になるそうだ。

 

ただ、大事なことは間違った情報で妙な方向に誘導してもいけない。

コツとしてはFacebookやブログ、インスタグラムなどで怪しい男の影がないか探ることだ。

特に彼氏が日常的に見ていないSNSには大抵何かしらのヒントが隠れているそうだ。

くまなく見ていると「あれ?この日は家族と出かけていた日じゃ・・・」と何かしら違和感が出てくる。

彼女の行動パターンを事前に調べる

彼女が平日と休日でどういう行動をしているかを調べておく。

例えば、彼女が大学生であれば、何時から講義で何時からアルバイトなのか。

社会人なら、何時から何時まで勤務しているのか、また外回りなのか、内勤なのかなどだ。

 

この情報をできるだけ詳しく伝えることで、調査をしないでもいい時間を省くことができ、怪しい時間帯を集中して調査ができるようになる

これが結果として無駄な費用を削減することに繋がるのだ。

彼女の移動手段を事前に調べる

彼女は普段どんな方法で学校やアルバイト、会社に通勤しているのだろうか。

また週末は車を運転することもあるのだろうか。

 

徒歩であれば調べる必要はないのだが、もしも自転車ならどんな色でかごはついているのか、電気自転車なのかなどの情報を調べる。

車であれば、色、車種はもちろん、ナンバーや普段停めている駐車場もあると良いとのこと。

公共交通機関の場合は、バスなのかJRなのか、それとも私鉄なのか。

駅は何駅から何駅までなのかなどの情報を集めるようにすると良いそうだ。

深追いは禁物

あまりにも深追いをしてしまって、浮気を疑っていることがバレるのだけは避けるようにアドバイスされた。

一度浮気を疑っていることを悟れるとそれだけ警戒心が上がり、調査も一気に難しくなるとのこと

警戒心が上がった対象を調査するとなるとそれなりに人数と日数が必要になりますます調査費が上がってしまうのだ。

 

無理はしないで、できる範囲で情報を集めるようにしよう。

おすすめの方法は「iPhone(アイフォン)で浮気調査に使える一番すごいアプリはコレ」を読んでほしい。

 



どの探偵社が一番いいの?

約3分で全国の優良探偵社の中からベストな探偵を無料診断!


しかも今なら下記リンクから診断することで定価の20~40%オフになります!!


今すぐ無料診断して最大40%割引を手に入れる>>









 - 浮気調査の費用, 浮気調査の相場, 浮気調査 金額, 浮気調査 料金 , , ,